ホームページ制作 SEO 運営サポート 歯科の先生へ 制作実績 カスタマーインタビュー
BLOG
歯科治療の流れに例える、改築工房のホームページ制作の流れ
更新日:2018/02/10
カテゴリ:WEB制作
歯科治療には「検査」「治療計画」「治療」「予防」という流れがありますが、
改築工房のホームページ制作にも、この4つにあてはまる工程があります。

歯科治療の流れに沿って、私たちのホームページ制作の流れを説明させていただきます。





検査

治療前には、患者さんから話を聞きつつ、直視、レントゲン、CTなどの「検査」が行われますが、
私たちにとって検査にあたるのが「会話」です。



お客様の要望、不安な点、既にホームページがある場合は不満点など、しっかりと聞き取りを行います。
また、会話からお客様の魅力を探していきます。
より多くのホームページの材料を集めていきます。

お客様としっかり会話をしたいために、会話には回数の制限を設けていません。





治療計画

検査結果から治療方法を考えたり、患者さんに説明をして同意を得たり、「治療計画」は治療の流れの中で最も重要な工程だと思います。
私たちにとっての治療計画は「原稿」「サンプルデザイン」です。



お客様との会話から、重要な内容をピックアップして、原稿をまとめていきます。

原稿作成は手間のかかる作業ですが、私たちに任せてください。

そして、まとまった原稿を元に「デザイン」を考えます。
原稿を元に、根拠ある、オリジナルのデザインを提案させていただきます。





治療

治療を受ける患者さんも、治療計画がしっかりしていれば、安心できると思います。
逆に治療計画もなく、適当に歯を削られて失敗するようなことになれば、患者さんはショックを受けますし、トラブルに発展するのではないでしょうか。



治療に該当する「ホームページ制作」も同じで、「原稿」と「デザイン」がしっかり決まっていない状態でホームページを作り始めてしまうと、後から内容の修正や追加をしたくなったり、デザインを気分で変えたくなったり、しっくりしたホームページが作れないことがあります。

改築工房では「会話」「原稿」「デザイン」の各工程をしっかり行い、それからホームページ制作を行っています。
手間なように思われるかもしれませんが、一つ一つの工程をきっちり行うことで、後からの修正ややり直しなどのロスを無くすことができ、さらにホームページの仕上がりに満足していただいています。





予防

治療も大切ですが、虫歯や歯周病を繰り返さないために原因をつきとめ、改善をしていくことが重要です。
治療後の「予防」が大切だと訴える先生が増えてきました。

改築工房では「運営サポート」でお客様のホームページをサポートしていきます。
面倒なホームページの公開手続きも全て私たちが行います。
気軽に新しい情報を発信したり、情報を修正していただけるように、修正は何度でも受け付けています。
自分で情報発信できるようにホームページ埋め込み型のブログも用意しています。

ホームページの内容を充実させることは、検索順位の上位表示にもつながります。
検索順位の上位に表示されれば、より多くの人がホームページを見てくれます。
閲覧者が増えることで集客、集患、売り上げアップ、などホームページの効果が高まります。





患者さんとしては、「検査」「治療計画」「治療」「予防」の4つがきっちりしている歯科で、安心して治療を受けたいと思っているのではないでしょうか。
私たちも「会話」「原稿」「デザイン」「ホームページ制作」「運営サポート」をきっちり行い、ホームページを作られるお客様に安心してホームページ制作を任せてもらえるように努めています。
< 前次 >