ホームページ制作 SEO 運営サポート 歯科の先生へ 制作実績 カスタマーインタビュー

ホームページ制作

見た人に「本当に伝えたいことが伝わる」それこそがホームページで一番大切な事ではないでしょうか。そのためにはまず、ホームページを作る私たちがあなたのことを理解する必要があります。改築工房ではなによりお客様との会話を大切にホームページ制作に取り組んでいます。
見た人に「本当に伝えたいことが伝わる」それこそがホームページで一番大切な事ではないでしょうか。そのためにはまず、ホームページを作る私たちがあなたのことを理解する必要があります。改築工房ではなによりお客様との会話を大切にホームページ制作に取り組んでいます。

制作の流れ

とことん「会話」
とことん「会話」
専任の「ディレクター」と、とことん会話をしてください。
現時点で思っていること、考えていること、何でも話してください。

何を話してよいかわからないときは、あなたのこだわりや将来の目標、創業時のこと、これまでの歴史、あなたの顧客のことなど、なんでも聞かせてください。
何気ない会話から新しいアイデアが生まれたり、あなた自身も気づいていなかった魅力に気づくこともあります。

私たちが話を聞いて、その魅力に気づいていきたいと思っています。
「原稿」の作成
「原稿」の作成
じっくり話をした後で、伝えたい内容をピックアップしていきます。 どんなことをホームページに掲載するのかを一緒に選んでいきましょう。 ピックアップした内容を元に、ディレクターが原稿を作成します。

「原稿作成」はお任せください。

作成した原稿を確認していただいて、納得するまで書き直します。 原稿はホームページ制作で最も重要なものです。 妥協せずに、しっかりしたものを作ります。
「デザイン」の提案
「デザイン」の提案
ホームページのデザインは、原稿から生まれるものです。

「どうやったら原稿の内容をより分かりやすく伝えられるか」
思いつきではなく、根拠のあるデザインを考えます。

これまでの対話から好みなども考慮して、あなたにぴったりのデザインを提案させていただきます。
その後の「運営」
その後の「運営」
ホームページ公開に必要な契約や設定など、面倒なことは全てお任せください。あなたは何もしなくても大丈夫です。

修正依頼やホームページの相談も、ホームページを一緒に作ったディレクターが、引き続き運営サポートの窓口になりますので、お気軽にどうぞ。
▶ 運営サポート




カスタマーインタビュー

ななほし会計事務所 佐伯さん

関連ブログ