ホームページ制作 SEO 運営サポート 歯科の先生へ 制作実績 カスタマーインタビュー

改築工房ブログ

2018/05/31
【医療広告ガイドライン】「必ず」や「絶対に」という表現は歯科ホームページでは使えません
カテゴリ:歯科
「必ず」や「絶対に」は使えません

歯科ホームページでは
「根気よく治療を行えば『必ず』回復します」とか
「『絶対に』歯は白くなります」など
治療内容を保証するような表現が使われていることがありますが、
どのような治療であったとしても、100%の成功は医学上ありえないので、
「必ず」や「絶対に」という表現は「虚偽広告」に該当してしまいます。

治療内容を説明する際には
「完治」「万全な」「100%」「間違いなく」「確実に」
なども使わないように気をつけましょう。





目標やキャッチコピーでもだめです

「絶対に安全な医療を提供するように努めています」
「どんな治療でも、必ず治す気持ちで取り組んでいます」
など、目標やキャッチコピーとしても掲載できません。





医療広告にふさわしい内容かどうか、注意してください

患者さんにアピールしたいがために、過ぎた表現を使ってしまいがちですが、
医療広告としてふさわしい内容かどうか、内容に気をつけて掲載しましょう。





医療広告ガイドライン、歯科ホームページ制作のための注意点
カテゴリ:「その他」「WEB制作」「SEO」「運営サポート」「歯科
< 前次 >