ホームページ制作 SEO 運営サポート 歯科の先生へ 制作実績 カスタマーインタビュー

改築工房ブログ

2019/05/01
「令和」の初日に「平成」を通り越して「昭和」を感じる写真を掲載してみる
カテゴリ:その他
愛知県名古屋市の隣、豊明市に実家があります。

実家の周りにも新しい家が建ち、
新しい風景に変わっていくところもあれば、
子供の頃から変わらない風景もまだまだあります。

散歩をしながら、特に懐かしさを感じる場所を撮影してみました。

























子供の頃は、「名鉄」が電車でした。
赤い名鉄の電車を見ると、懐かしいしく、なんだかほっとします(笑)。






画面中央に小さく飛行機が写っています。

子供の頃、セスナが上空を旋回して
仏具屋さんなどの宣伝アナウンスを流していましたが、
当時とまったく同じアナウンスで、今も宣伝をしていました。

懐かしいのと同時に
「まだ、やってるんだ」と驚きました。






商店街の入り口のゲートです。
本当に変わらず、昔のままです。





散歩中にオート三輪を見つけました
道でこれが走っている姿に記憶があるような、無いような(^_^;)
でも、見つけた瞬間にはおもわず
「なつかしい!!と思ってしまいました。


普段、興味が無いものでも、
こういうレトロなものを見るとワクワクしてしまいます。


ボディにはマツダのT2000と書かれていました。
今でも動くのでしょうか?








子供の時の普段の遊び場、子供会のお祭り、正月の餅投げなど、思い出のある神社です。
この神社には、今も学生時代の友達と年越しで初詣に行っています。





以上、「令和」の初日に
「平成」を通り越して「昭和」を感じるなつかしい写真でした。
カテゴリ:「その他」「WEB制作」「SEO」「運営サポート」「歯科
< 前次 >